上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ども、アサコースターです! 
ゆっくりゆっくりブログを書いてます。最終話、もう少しお待ちください。


4月6日、274日目!



昨日は鬼太郎ら妖怪がはびこる境港にてテントを張ったのですが。

朝起きたら墓場の横でした。
DSC03476.jpg

昨日は暗くて気が付かなかったわ…

墓場で運動会だよ。



急いで荷物をまとめて出発します!
DSC03482.jpg


朝食は期間限定安値の牛丼様。
DSC03479.jpg

安くて早くて美味くて腹持ちよし。
ついつい寄りたくなってしまう…



そんなこんなで鳥取駅に到着!
DSC03487.jpg

これから鳥取と言えばの場所に向かいます。





見えてきました。
DSC03495_20130707233731.jpg


砂浜が。



一面の砂が。
DSC03498.jpg



というわけで、やってきました鳥取砂丘!
DSC03505.jpg

広さ545ha、高低差90メートルの大砂丘!
東京砂漠より砂漠です。(?)

なぜか変なでかい顔がおいてありました。
DSC03501.jpg
アステカン!!



階段を上って砂丘へと侵入します!
DSC03507.jpg


階段には禁止事項がでかでかと書かれています。
DSC03509.jpg

砂は持ち帰っちゃダメよ。
甲子園じゃないよ。

天然記念物のこの光景を守るためにはいろいろと守らなきゃいけないんです。



さすがに人がいっぱいいるなぁ…
DSC03513.jpg

急な砂坂を上って頂上へ行きます。
DSC03548.jpg

DSC03521.jpg



くじら島なる島が見わたせます!
DSC03558_20130707233846.jpg

ゴン・フリークス!!




この風景も日によって風によって変わってしまうんだそうです。
DSC03589.jpg


天気がいい日にはラクダにも乗ることができますよ~
DSC03630.jpg
(ラクダの口ってめっちゃ臭いらしい)


雨が降ってきたので鳥取駅に戻ります。
DSC03632.jpg


そして…



またもや…
 





輪行!
DSC03640_20130707233922.jpg


だってさ、雨がね…



途中で「みやもとむさし」という駅がありました!
DSC03637.jpg
出身って…笑



ぶらりぶらりで兵庫県に突入!
こっそり43県目~
DSC03641.jpg



明日からは普通に走りますとも、うん。





走行距離121キロ
総距離10684キロ


ご愛読ありがとうございます!
ランキングとやらに参加しました。
クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


いろいろ言いたいことはあると思いますが、何も言わずに許してください!
僕は今日も精一杯生きています!



ども、アサコースターです!


朝目が覚めると、目の前にはかの有名な未来道具「どこでもドア」が…
DSC03301_20130707123934.jpg



これはと思い飛び込んだ先は、なんと山口から遠く離れた出雲の地。
DSC03083.jpg


ヤマタノオロチの伝説残る神々の国、島根。
DSC03087_20130707123358.jpg


はたして今日はどんな冒険が僕を待ち受けているのだろう…











いやー、まあね。あれですよ。



輪行しちゃいました♪
DSC03079.jpg
てへっ♪


(非難の声が聞こえてくるよ…)


予定的にしょうがなかったんです。



まあ、こんな大荷物を積んでの電車旅もなかなかいいものでしたよ(;´∀`)
DSC03073.jpg


というわけで、島根県。41県目でございます!


出雲市駅から自転車を組みなおして走ること20分。
DSC03092.jpg


なにやら大きな鳥居と参道に並ぶ商店が目に入ってきました。
DSC03097.jpg

DSC03102.jpg


なぜか観光大使になっている「よしだくん」は言います。
DSC03104.jpg

「島根は47番目に有名な県なんだよ」と。
自虐…

出雲は古くから伝わる神々の国であり、人口よりも神様の数のほうが多いんだとか。
いくら八百万の神がいるといわれる日本でも、それはないだろ…
(10月にはその八百万がここ出雲に集結するらしい)


この人も神様かな?
DSC03105_20130707123606.jpg


そんなこんなで出雲大社にやってまいりました!
DSC03110.jpg




大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祭るこの出雲大社は、全ての縁を司ると言われるまさにチート神社!


人との縁を欲しがる孤独な少年アサコースターには、まさにうってつけの場所!

心をいつもより一段と清らかにして参拝します。



全国でも珍しい下り参道を通って(普通は神様は偉いから上にいる)境内を進みます!
DSC03116.jpg


途中で人間とウサギの感動的な像を発見しましたが、特に触れません。
DSC03135.jpg


何やら社殿が見えてきましたがこれは本殿ではありません。
DSC03137.jpg

DSC03142_20130707123636.jpg


本殿には60年に一度の大遷宮のときにしか近づけないらしいです。
DSC03155_20130707123638.jpg


横からちらり。
DSC03161_20130707123704.jpg


縁結びの総本山だけあるな…
DSC03166_20130707123705.jpg




さらに進んでいくと、ひときわ大きな縄をつるした拝殿が目に入ってきます。
DSC03175.jpg


こちらが出雲大社の中でも有名な大注連縄!
DSC03169_20130707123707.jpg

長さ13メートル、重さ4.5トンで、一般の神社の縄とは逆なのが特徴らしいですね。

バカみたいな大きさだ…


少し境内をぶらついて、先に進みます。
DSC03192.jpg

DSC03195.jpg


(これもよくわからなかった)
DSC03201.jpg



出雲大社のすぐ近くにある「古代出雲歴史博物館」にやってきました。
DSC03206.jpg

DSC03208.jpg


入場して真っ先に目に入ったのは、13年目のこの日に発掘されたという宇豆柱。
DSC03210_20130707123749.jpg

DSC03211.jpg

かつて境内にあった巨大本殿の柱なんだそう。

ちなみにこんなやつ。
DSC03218_20130707123820.jpg


スゲーな、こんな建物作ってたのかよ…
階段から転がったら楽しそうですね。

過去から伝わる鬼嫁事情を横目に奥へ向かうと…
DSC03223.jpg



出たー!!ゲートオブバビロン!!
DSC03225.jpg


358本もの剣が1か所から発掘された非常に珍しい例なんだそう。
男の子は興奮するでしょコレ! 
DSC03234_20130707123847.jpg


銅鐸も置いてあったけど、よくわかんね。
DSC03233_20130707123825.jpg



ひとしきり回ったので、出雲市を後に。

バイバイ雲太くん、出雲ちゃん。
DSC03240_20130707123849.jpg


出雲から松江まではそんなに離れてないので、ゆるーく進んでいきます。
DSC03242.jpg

DSC03247_20130707123853.jpg



松江駅に到着!
DSC03304_20130707123936.jpg



からの松江城!
DSC03265.jpg

DSC03271.jpg

DSC03295.jpg


やっぱりお花見客が大量発生…
DSC03278.jpg


この白い服の少年たちは韓国の修学旅行生でした。


あんにょんはせよ。



今日はもう少し進みます!
DSC03314.jpg

DSC03318.jpg


鳥取県に突入!
DSC03332.jpg
42県目だ!!



今日の最終目的地は境港にある鬼太郎駅!

ここはゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげる先生の出身地、妖怪の聖地と言われています!

水木しげるロードを通って駅に向かいます!
DSC03335_20130707124004.jpg


どでかい妖怪看板が目印の…
DSC03340_20130707124006.jpg

鬼太郎駅!
DSC03341.jpg

中のベンチもこんな感じ。
DSC03342.jpg


駅前には水木しげる先生と鬼太郎たちが!
DSC03348_20130707124042.jpg
水木先生には妖怪が見えていたのかもしれません。


さて、この水木しげるロードにはたくさんの妖怪たちの銅像が並んでいます。

少し見に行ってみましょう。


妖怪ポストだ!
DSC03357_20130707124043.jpg

お化けに襲われたらよろしくお願いします!


街灯も目玉の親父さんです…
DSC03372_20130707124045.jpg


紅一点のネコ娘たん
DSC03382.jpg


ぬりかべ(高さは20㎝ほど)
DSC03385.jpg


鬼太郎君と目玉
DSC03391.jpg


リアルネコ娘
DSC03399.jpg


子供のころ欲しかったリモコン下駄
DSC03410.jpg


裏切りネズミ
DSC03428.jpg



妖怪神社なるものもあったので、お参りしておきました!
DSC03437.jpg




他にもたくさんの銅像がありましたが今回は主要メンバーを抜粋させてもらいました!

このロードには全部で138体の銅像があるそうなので、行く機会があれば是非探してみてください!


最後に親父とおんなじ風呂につかりましたとさ…
DSC03473.jpg




走行距離89キロ
総距離10563キロ


ご愛読ありがとうございます!
ランキングとやらに参加しました。
クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

さあ、ゴールまであと少し!
(と言いつつなかなか書かない)

ども、アサコースターです!



4月4日、272日目


宮島のキャンプ場からのスタート!
DSC02847.jpg


朝一でシカが攻撃してきました。
DSC02851.jpg


シカは桜の花を食べるみたいです。
DSC02854.jpg

散ったそばから食べていくので全然花弁が落ちてませんでした。
いいのか?



さて、厳島神社リベンジです!
DSC02857.jpg


鳥居周辺は昨日よりは水かさが上がっていますね。
DSC02859_20130605164833.jpg


参拝料を払って、世界遺産「厳島神社」を参拝します!
DSC02866.jpg

DSC02868.jpg


残念。こっちのほうまで水は上がってきてない…
DSC02870_20130605164903.jpg


だからって入ってきちゃダメだよ!
DSC02896.jpg



これでもか、と言わんばかりにお祓いしました。
DSC02879.jpg


DSC02889.jpg



平舞台から大鳥居を望む…
DSC02904_20130605165016.jpg


こちらの平舞台はは日本三大舞台のひとつらしいです。
後の二つは池袋芸術劇場と東京国際フォーラム。


日本三景でもあり、日本三大舞台で、日本三大鳥居とかずるいな。


DSC02907.jpg




綺麗な朱の回廊を抜けて、参拝終了!
DSC02919.jpg


少しだけ宮島を散策していきます。
DSC02929.jpg

DSC02935.jpg


貝制限があるのか・・・
DSC02941.jpg


フェリーに乗って宮島を後にします。
DSC02945.jpg





再び自転車に乗り込んで先に進みます!



山口県に突入!
DSC02949_20130605165122.jpg

40県目です!



山口に入って最初に向かったのは、日本三名橋や日本三大奇橋に数えられる「錦帯橋」!
DSC03007_20130605165156.jpg

DSC02975.jpg

木造アーチ型のこの橋は観光地として有名で、たくさんの人で賑わっていました。
DSC02986.jpg


しかし…

通行料300円だと!?



その金で牛丼を食べることにしたので、今回はパス。
i20100418195044c8f.jpg



桜の名所100選にも選ばれているので、花見をする人が多いみたいです…
DSC03000_20130605165153.jpg


山頂には岩国城もそびえます。
DSC03009.jpg

上まではロープウェイをご利用ください。
(930円)




先に進みます!
DSC03013.jpg


厄介な峠を越え、道を下っていくと何やら大層な飾りが見えてきました。
DSC03019_20130605165228.jpg


「いろり山賊」という山口では有名なお店のようです。
花祭りを行っているとのことで、少し寄っていくことにしました!
DSC03023.jpg




NO1!!
DSC03030_20130605165235.jpg


山賊弁当が名物みたいで、買っていこうとしたんですが…
1100円だと!?
DSC03036_20130605165535.jpg


牛丼が4杯食べれるのでやめておきました。
img_red.jpg



山口市に向けて進みます。
DSC03038.jpg

DSC03049.jpg


DSC03052.jpg



暗くなってましたがなんとか到着・・・
DSC03061_20130605165341.jpg


駅には巨大なコケシがありました!
DSC03062_20130605165344.jpg
こけし?
人形?



走行距離136キロ
総距離10474キロ


ご愛読ありがとうございます!
ランキングとやらに参加しました。
クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



次回、ついにチャリダーから批判間違いなしの行動に!
DSC03059.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。