上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いろいろ言いたいことはあると思いますが、何も言わずに許してください!
僕は今日も精一杯生きています!



ども、アサコースターです!


朝目が覚めると、目の前にはかの有名な未来道具「どこでもドア」が…
DSC03301_20130707123934.jpg



これはと思い飛び込んだ先は、なんと山口から遠く離れた出雲の地。
DSC03083.jpg


ヤマタノオロチの伝説残る神々の国、島根。
DSC03087_20130707123358.jpg


はたして今日はどんな冒険が僕を待ち受けているのだろう…











いやー、まあね。あれですよ。



輪行しちゃいました♪
DSC03079.jpg
てへっ♪


(非難の声が聞こえてくるよ…)


予定的にしょうがなかったんです。



まあ、こんな大荷物を積んでの電車旅もなかなかいいものでしたよ(;´∀`)
DSC03073.jpg


というわけで、島根県。41県目でございます!


出雲市駅から自転車を組みなおして走ること20分。
DSC03092.jpg


なにやら大きな鳥居と参道に並ぶ商店が目に入ってきました。
DSC03097.jpg

DSC03102.jpg


なぜか観光大使になっている「よしだくん」は言います。
DSC03104.jpg

「島根は47番目に有名な県なんだよ」と。
自虐…

出雲は古くから伝わる神々の国であり、人口よりも神様の数のほうが多いんだとか。
いくら八百万の神がいるといわれる日本でも、それはないだろ…
(10月にはその八百万がここ出雲に集結するらしい)


この人も神様かな?
DSC03105_20130707123606.jpg


そんなこんなで出雲大社にやってまいりました!
DSC03110.jpg




大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祭るこの出雲大社は、全ての縁を司ると言われるまさにチート神社!


人との縁を欲しがる孤独な少年アサコースターには、まさにうってつけの場所!

心をいつもより一段と清らかにして参拝します。



全国でも珍しい下り参道を通って(普通は神様は偉いから上にいる)境内を進みます!
DSC03116.jpg


途中で人間とウサギの感動的な像を発見しましたが、特に触れません。
DSC03135.jpg


何やら社殿が見えてきましたがこれは本殿ではありません。
DSC03137.jpg

DSC03142_20130707123636.jpg


本殿には60年に一度の大遷宮のときにしか近づけないらしいです。
DSC03155_20130707123638.jpg


横からちらり。
DSC03161_20130707123704.jpg


縁結びの総本山だけあるな…
DSC03166_20130707123705.jpg




さらに進んでいくと、ひときわ大きな縄をつるした拝殿が目に入ってきます。
DSC03175.jpg


こちらが出雲大社の中でも有名な大注連縄!
DSC03169_20130707123707.jpg

長さ13メートル、重さ4.5トンで、一般の神社の縄とは逆なのが特徴らしいですね。

バカみたいな大きさだ…


少し境内をぶらついて、先に進みます。
DSC03192.jpg

DSC03195.jpg


(これもよくわからなかった)
DSC03201.jpg



出雲大社のすぐ近くにある「古代出雲歴史博物館」にやってきました。
DSC03206.jpg

DSC03208.jpg


入場して真っ先に目に入ったのは、13年目のこの日に発掘されたという宇豆柱。
DSC03210_20130707123749.jpg

DSC03211.jpg

かつて境内にあった巨大本殿の柱なんだそう。

ちなみにこんなやつ。
DSC03218_20130707123820.jpg


スゲーな、こんな建物作ってたのかよ…
階段から転がったら楽しそうですね。

過去から伝わる鬼嫁事情を横目に奥へ向かうと…
DSC03223.jpg



出たー!!ゲートオブバビロン!!
DSC03225.jpg


358本もの剣が1か所から発掘された非常に珍しい例なんだそう。
男の子は興奮するでしょコレ! 
DSC03234_20130707123847.jpg


銅鐸も置いてあったけど、よくわかんね。
DSC03233_20130707123825.jpg



ひとしきり回ったので、出雲市を後に。

バイバイ雲太くん、出雲ちゃん。
DSC03240_20130707123849.jpg


出雲から松江まではそんなに離れてないので、ゆるーく進んでいきます。
DSC03242.jpg

DSC03247_20130707123853.jpg



松江駅に到着!
DSC03304_20130707123936.jpg



からの松江城!
DSC03265.jpg

DSC03271.jpg

DSC03295.jpg


やっぱりお花見客が大量発生…
DSC03278.jpg


この白い服の少年たちは韓国の修学旅行生でした。


あんにょんはせよ。



今日はもう少し進みます!
DSC03314.jpg

DSC03318.jpg


鳥取県に突入!
DSC03332.jpg
42県目だ!!



今日の最終目的地は境港にある鬼太郎駅!

ここはゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげる先生の出身地、妖怪の聖地と言われています!

水木しげるロードを通って駅に向かいます!
DSC03335_20130707124004.jpg


どでかい妖怪看板が目印の…
DSC03340_20130707124006.jpg

鬼太郎駅!
DSC03341.jpg

中のベンチもこんな感じ。
DSC03342.jpg


駅前には水木しげる先生と鬼太郎たちが!
DSC03348_20130707124042.jpg
水木先生には妖怪が見えていたのかもしれません。


さて、この水木しげるロードにはたくさんの妖怪たちの銅像が並んでいます。

少し見に行ってみましょう。


妖怪ポストだ!
DSC03357_20130707124043.jpg

お化けに襲われたらよろしくお願いします!


街灯も目玉の親父さんです…
DSC03372_20130707124045.jpg


紅一点のネコ娘たん
DSC03382.jpg


ぬりかべ(高さは20㎝ほど)
DSC03385.jpg


鬼太郎君と目玉
DSC03391.jpg


リアルネコ娘
DSC03399.jpg


子供のころ欲しかったリモコン下駄
DSC03410.jpg


裏切りネズミ
DSC03428.jpg



妖怪神社なるものもあったので、お参りしておきました!
DSC03437.jpg




他にもたくさんの銅像がありましたが今回は主要メンバーを抜粋させてもらいました!

このロードには全部で138体の銅像があるそうなので、行く機会があれば是非探してみてください!


最後に親父とおんなじ風呂につかりましたとさ…
DSC03473.jpg




走行距離89キロ
総距離10563キロ


ご愛読ありがとうございます!
ランキングとやらに参加しました。
クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asakostar1031.blog.fc2.com/tb.php/162-f10f0f51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。